水素水生成器

水素水生成器の最大の特長としては、1日に大量に飲む人向けに、おすすめのものです。水素水は、美容と健康に良いとの事で、最近は、非常に飲用している人が増えてきました。水素水にも色々なタイプがありますが、大量に飲む、家族で飲む、会社で飲むこんなシーンが必要な場合は、水素水生成器がマッチしているのです。

水素水生成器を選ぶ5つのポイント

水素水生成器とはどんなもの

水素水生成器は、今や色々なタイプのものが存在しています。そして価格も色々ですし、タイプはたくさんあります。しかし、水素生成器の特長としては、水素水をたくさん飲みたい、家族全員で飲みたい、会社でシェアしたいといった事で、水素水を購入するよりも、コスパが良いもので無くてはなりません。そのため、使われる環境を考えながら、水素水生成器を選ぶ必要があります。

水素水生成器を選ぶポイント

水素水生成器

酸化還元電位

水道水は、酸化還元濃度は、+100~700mVと場所によって非常にバラバラです。普段飲んでいる、水道水は、一部の水を覗いて殆どが、酸化水となっているため、長期間それを飲んでいると酸化(老化)した身体になっていってしまいます。

この場合は、酸化還元電位の低いマイナスのものを選ぶ必要があります。これは還元力の指標ですので、マイナスが大きいことにより、酸化力の高い悪玉活性酸素(ヒドロキシルラジカル)と反応しやすいという事になります。出来るだけ酸化還元電位の小さい(マイナスの大きい)ものを選択しましょう。但し、水素水生成器によってはpHも上がっていってしまうため、飲用に適しないものが出来るため、そこは注意が必要です。

⇒つづきは

家族で飲む人向きの[水素水生成器]を選ぶ5つのポイント

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中