水は酸素と水素から出来ている。

投稿日:

水は、酸素と水素から出来ている。まあ化学系の勉強した人は、よく知っている事ですが、一般的には知らない人も多いかもしれません。水はH2Oと化学式で書くのですが、H:水素2個とO:酸素1個がくっついて出来ているのです。現在還元力があるという事で、”水素”が注目を浴びていますが、水素水や水素サプリメントとしてどのように使用しているのでしょうか。

水から水素と酸素を取り出して利用する方法

水 水素 酸素
出典写真AC

本当に水は、水素と酸素から出来ているのか?

本当に水素と酸素を混ぜると、水が出来るのか?と疑問を持つ人も多いかもしれません。実際水素と酸素それぞれのガスを混ぜても水は出来ません。

しかし、水素と酸素が混ざった気体に火をつけたり、電気でショックを与えると、水が誕生します。水が出来るときに、激しい反応(水素爆発)しますので、実験をするなら人の居ない場所をおすすめします。

⇒つづきは

水は酸素と水素から出来ている。活性酸素をなくす水素の利用方法

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中