オリーブオイル(オリーブ油)

投稿日:

オリーブオイルは、オリーブの実から取れるオイルで、オレイン酸を多く含む植物油で、料理だけで無く、肌につけても良いことから、美容オイルとしても使用されており、化粧品等にも使用されています。特に抗酸化作用、保湿力に優れている成分です。

オリーブオイル(オリーブ油)

オリーブオイル
出典写真AC

成分評価 5

オリーブオイルとは

オリーブオイルは、オリーブの実から抽出される植物油です。

オリーブは、世界中で栽培されており、現在500品種あると言われています。原産は、地中海のシリア地方と言われ、そのため、地中海沿岸から、オリーブオイルの利用が広まった事もあり、ギリシャ、イタリア、スペインなどは、好んで使用されているものです。

オリーブオイルの歴史は古く約6000年前には、使用されていたとの事です。また、ギリシャ語で、”喜び”という語源があるため、宗教的な儀式に使用されていました。新約聖書の中で、1ヶ月分のオリーブオイルで、イエスキリストの足を洗うくだりもありますが、ここでいうキリストの語源が”油で選別されたもの”もあり、ここでも、オリーブオイルは、非常に価値の高いものとして、表しています。

現在でもオリーブオイルの生産は高く、スペイン、イタリア、ギリシャでは、生産量も高いものです。

⇒つづきは

[オリーブオイル(オリーブ油)]ビタミンEもたっぷり老化防止にも良いオイル成分

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中